ブライセン/昭文社ホールディングス東西2拠点同時に WMS 稼働開始

~WMS の高度な補充機能と自動倉庫マテハン設備を連携させ、物流の効率化を実現~

ブライセン

 報道関係者各位                           ;                      

 2023年11月15日                                                                                     

株式会社ブライセン  

 

 株式会社ブライセン(以下、ブライセン)は、提供するクラウド型倉庫管理システムCOOOLaが、株式会社昭文社ホールディングス(以下、昭文社ホールディングス)の埼玉製本センターと大阪商品センターの東西二拠点で導入・稼働したことをお知らせいたします。

 

 昭文社ホールディングスは道路地図や旅行ガイドブック(まっぷる・ことりっぷ)などで有名な出版社を傘下に持つ持株会社です。創業1960年より地図・ガイドブックのトップブランドとしてお馴染みの企業グループです。

 

 昭文社ホールディングスでは、月間約60万部の商品を東西の2つの物流拠点から出荷しています。それぞれの物流拠点は保管エリアとピッキングエリアに分かれており、COOOLaの商品ごとの「補充点」管理機能とケース入数を考慮した高度な補充量計算を行うことで、ピッキングエリアの在庫切れを最小化し、効率的なピッキング作業を実現しています。

 

 大阪商品センターでは自動倉庫マテハンも使用しています。通常の入庫や出庫の他に、定期補充や緊急補充、ロケーション移動など、COOOLaと自動倉庫マテハンとの間で各種指示情報のデータ連携を行うことで、入荷から出荷までシームレスな運用が可能になっています。

 

 今後、昭文社ホールディングスではCOOOLaのカスタマイズによって機能向上を図り、より高度な物流体制を構築していく計画です。

 

■倉庫管理システムCOOOLaについて

 COOOLaは、物流・倉庫業務の生産性を徹底的に追求した倉庫管理システムです。システム開発会社の強みを生かし、クラウドサービスでBtoB BtoC OtoOなど、あらゆる分野において、柔軟なカスタマイズで対応しています。お客様の分野ごとの課題解決のためのご提案・サポートもご好評をいただいています。

 

■株式会社昭文社ホールディングスについて

 昭文社ホールディングスは、「安心な暮らしと楽しい旅をサポートする企業」という経営理念の下、グループ全体の経営戦略立案、企業価値向上および不動産事業、物流 事業等を展開しております。

 本社:東京都千代田区麹町3-1

 設立:1964年6月

 資本金:101億4,100万円

 代表者:代表取締役社長 黒田 茂夫

 HP: 

 

■株式会社ブライセンについて

 ブライセンは、30年以上の社歴を持つソフトウェア開発会社です。

 「進化を続ける会社ブライセン」という企業スピリッツを持ち、オフショアを活用しながらソフトウェア開発することで、高品質でリーズナブルにお客さまの課題や悩みを解決することを目指しています。

 本社:東京都中央区明石町8-1

 設立:1986年4月

 資本金:2億6,300万7,500円

 代表者:代表取締役社長 藤木 優

 HP: 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社ブライセン
  • 所在地 東京都
  • 業種 ソフトウエア・SI
  • URL
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中